岡山市エネルギー
価格高騰
緊急対策支援金
(商工業者向け)

申請期間

令和4年1021日(金)~
令和4年1223日(金)

※本申請(申請完了まで)の期限は、
令和4年12月23日(金)24:00です

令和4年12月23日(金)をもちまして
申込み受付を
終了いたしました。

申請済みの方はページ右上
「ログイン」ボタンから内容等
ご確認いただけます

事業概要

エネルギー価格高騰の影響を大きく受けている市内中小・小規模事業者の負担軽減を図るため、緊急的に支援金を支給します。

支給額
支援対象経費の20%以内 支援対象経費の20%以内
支援対象経費・支給額の計算例
支給対象者

以下の1~3いずれにも該当する
中小・小規模事業者が支給対象となり得ます。

1

主たる事業所(※1)が岡山市内にある者

  • ※1 法人の場合:登記上の「本店」又は法人が「本社」として位置付けている店舗
  •  個人事業主の場合:本社として位置付けている事業所(店舗等)
2

令和4年1月~8月のうち任意の2か月間市内の事業所で使用したエネルギー経費の合計額(※2)(以下「支援対象経費」) が25万円以上であること

※2主なエネルギー経費(税込み):ガソリン、重油、軽油、灯油、都市ガス、プロパンガス、電気料金

3
今後も事業を継続する意思があること

〈注意事項〉

  • ・1事業者1回限りの申請です。再度の申請は受け付けません。領収書等、漏れのないよう十分ご確認のうえ申請してください。
  • ・「誓約・同意」に記載の内容を遵守していただきます。

本支援金制度における中小・小規模企業者の定義

支援対象となりうる者 支援対象となりうる者
概要リーフレット 実施要項
不正受給は重大な犯罪です!刑法第246条の詐欺罪当に問われる可能性があります。 不正受給は重大な犯罪です!刑法第246条の詐欺罪当に問われる可能性があります。

申請手続き
申請手続きは、
オンライン申請による受付のみとなります。

主な添付書類(詳しくはオンライン申請時にご確認ください。)

1

対象月のエネルギー経費が確認できる書類(領収書、請求書と通帳の写し等)

2
直近の確定申告書・決算書(収受印のあるもの又はe-Taxの場合は受信通知)
3
振込口座の写し(通帳の表面と通帳を開いた1・2ページ目の両方)
4
本人確認書類の写し(個人事業主の場合)例:運転免許証(表裏)、パスポートの写し
詳細はこちら

「別紙 エネルギー経費(月額使用額)明細書」(税理士確認書)

問い合わせ先

岡山市エネルギー価格高騰緊急対策支援金コールセンター
(9時~17時:12/29~1/3 及び 土日祝日除く)

086-232-2264